法人運営事業

お知らせ

トップページ > 法人運営事業

 
法人運営事業

 近年、地域福祉力の向上や、子育て・高齢者・障がい者・生活困窮者等への支援等福祉に対するニーズはますます高まっています。本会では、地域福祉を推進する中核的団体として誰もが安心して暮らすことができるまちづくりを一層進めるため、組織・体制の強化・整備を図り住民ニーズに対応すべく社協の独自性を生かした住民主体のきめ細かな各種福祉サービスの提供に努めます。

 

 

  社協会員加入のお願い

 ご賛同頂いた会費は、本会の各種福祉推進事業にあてさせて頂きます。

 ※お預かりした会費が人件費として使われることはありませんので、ご理解ご協力よろしくお願いします。

 

一般会員 1世帯   700円
法人会員 1口  5,000円

ピン_edited_edited.png
ピン_edited_edited.png
 
ボランティアセンター事業

ボランティア活動の推進として主に以下の活動を行っています。
 ①ボランティアに関する相談・登録・あっせん
 ②福祉救援ボランティア活動実践講座の開催
 ③『敬老の日』メッセージ集作成
 ④サマーショートボランティアスクールの開催
 ⑤災害ボランティア活動の支援

 
 
基金運営事業

  準 備 中  

心配ごと相談事業

① 一般相談会
  日 時 毎週月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分
  場 所 高齢者コミュニティセンター 電話 27-8890
  相談員 民生児童委員 12名 ・ 主任児童委員 2名 ・ 保護司 4名

      人権擁護委員 2名 ・ 行政相談員 1名 ・ 相談所長(社協会長) 1名


② 特別相談会
  年1回 弁護士による相談会(予約制)

 
​あんしんサポート(日常生活自立支援事業)

 認知症高齢者や障がいのある方のうち判断能力が不十分な方を対象として、地域において自立した生活が送れるよう、利用される方との契約に基づいて福祉サービスの利用援助等を行う事業です。

 

主なサービスの内容

下記の①を基本に、ご希望やご本人の状況等に応じて、②③のサービスを合わせて利用することができます。

①福祉サービスの利用援助

 ○福祉サービスに関する情報提供をします。

 ○福祉サービスを利用または利用をやめるために必要な手続きをします。

 ○福祉サービスの利用料を支払う手続きをします。

 ○福祉サービスの苦情解決制度を利用する手続きを援助します。

 できないこと

  施設等の入所契約、治療・入院に関する契約、介護、看護、買い物、掃除等

 

②日常的金銭管理サービス

 ○銀行などに行って、日常生活に必要なお金の出し入れを支援します。

 ○医療費や公共料金、家賃などの支払い、口座引き落としの手続きをします。

 ○日用品の代金を支払う手続きをします。

 できないこと

  不動産や預貯金の運用資産等

 

③書類等の預かりサービス

 ○預金通帳や印鑑等、大切な書類をお預かりし、貸金庫等、安全な場所で保管します。

  例:年金証書、保険証書、その他社会福祉協議会が適当を認めた書類等

 お預かりできない物

  貴金属、骨董品、有価証券、書画、宝石現金等

 
ふくしバス

​バスの貸出をしております

マイクロバス(29人乗り) 1台 

 

 貸出範囲 社会福祉団体が事業を行うとき

      社会福祉施設等利用のための送迎

      その他公共的な用に供し、会長が特に必要と認めたとき

 貸出料金 料金はかかりませんが、燃料費・駐車料・通行料・運転手の日当並びに宿泊費等相当

      額等は利用される団体でご負担下さい

 運 転 手  利用される団体での手配をお願いします

 申請方法 空き状況をご確認していただき、当センター設置の使用許可申請書または下記より

      ダウンロードをし、必要事項を記入捺印(団体の印)の上、申請下さい

      また、月日や行き先等、事業の概要が分かる文書の添付もお願いします

  

     福祉バス使用許可申請書

     こちらからダウンロード後、印刷をしてご使用下さい

福島県社会福祉協議会バナー.jpg
赤い羽根共同募金.png
日本赤十字社福島県支部バナー.png
ハローワークバナー.jpg
QRコード.png

http://yugawa-shakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人

​湯川村社会福祉協議会

〒969-3544
福島県河沼郡湯川村

大字清水田字川入8
TEL.0241-27-8890
FAX.0241-28-1056

MAIL.yushakyo@atlas.plala.or.jp